「東京ワクション」に登録して、ワクチン接種者向けサービスを利用してみた

こんにちは、小松みきひでです。

今度の月曜日に有給を取得すると、4連休になりますね。

もちろん私もキチンと有給を取得して、久々の(選挙のない!笑)バケーション生活が始まりました。

心なしか、羽田空港も少し混雑していたような。GOTOトラベルも年明けから始まりますが、少しでも日常の生活を取り戻していきたいものです。

さて、本日はワクチン接種向けサービスを紹介します。

ちなみに月曜からは沖縄へ行くのですが、宮古島市では、ワクチンを接種した観光客向けに市内で使える商品券をもらえるそう。

こうしたサービスは、いま全国各地でスタートしています。

というわけで、東京都の「東京ワクション」(ワクチンとアクションの造語とのこと)(ダセぇ・・・)に登録してみました。

LINEを利用して、登録を進めます。

まずは、LINEで東京ワクションを友達追加

次に、身分証明書(私は免許証にしました)の写真をアップ。

接種証明書(自治体から届いた接種券、病院や接種会場で接種済のシールを貼ってもらっているはずです)の写真をアップ

と簡単に登録ができます。

ちなみに、入力内容の審査は半日ほどかかりました。お店で登録しよう!と思ってもすぐに使えるようにならないので、ご注意を。

それにしても、LINEのトーク画面からワンクリックで、都の発行するワクチン接種証明が表示されるのはとても便利です。

本日も東京モノレールでワクチン接種者向けの割引乗車券が販売されていたので、東京ワクションの画面を見せて購入することができました。

東京ワクションは、協賛企業からの商品が当たる抽選も行われるそうですが、日常の生活でも割引サービスを多く受けられます。

江東区内では、有明ガーデンでドリンク無料サービスを受けられたり、豊洲市場でも、お買い物時に次回利用できるクーポンがもらえるサービスがあるようです。これはうれしい。

ただ検索がしづらかったので都議の皆さんに相談しておこう…

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です