送料無料!大量配布!団体でも個人でも「アベノマスク」がもう一度もらえる申請方法を徹底解説します

こんばんは、江東区の小松みきひでです。

余剰在庫問題で話題になりました、布製マスク、いわゆる「アベノマスク」が希望者に配布されることになりました。

しかも!送料無料!

さらに!100枚単位の大量発送!

「こんなにお得なキャンペーン、二度とありませんよ!」というジャパネットたかた並の大盤振る舞いです。(それほど在庫問題が悩ませていたわけですね…)

では、申込の方法をご紹介します。

申込様式(EXCEL)に必要項目を入力の上、
専用メールアドレス「mask-kojinn@mhlw.go.jp」へ様式を添付の上送付。

個人からの申込様式(EXCEL)はこちら
団体からの申込様式(EXCEL)はこちら

所定のExcelファイルに必要事項を埋めて、メールアドレスへ送付するようです。簡単すぎる。(とはいえ簡易的な申請システム使えばいいのに…)

1月14日に締切、1月下旬から発送が始まるようです。

詳細&最新情報はこちらの厚労省Webサイトからご確認ください。

本日、都内の感染者数が急増しました。これは単に年末年始のカウントが一気に集計されただけなのか、あるいは感染が拡大しているのか。

いずれにせよ、引き続きの感染防止策の徹底が求められます。

「マスクが手に入らない」という事態は起きえないと思いますが、お掃除用でも、お子さんの給食当番用でも、「もったいない」の精神で、マスク配布が、税金も家計もワイズスペンディングにつながることを願ってやみません。

それでは、また。

(一応1/4分のブログです…毎日更新の建前上どこかで巻き返さねば…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。