細胞?はたまた大阪環状線??2025年大阪万博のロゴマークが決定!

こんばんは、江東区の小松みきひで(@komatsumikihide)です。

本日、8月25日は、本来であれば東京パラリンピックの開会日でした。

https://twitter.com/chieri225/status/1298026018427396096?s=20

江東区内でも、多くの競技会場が集中しており、関連事業もたくさん進められていたところでした。

感染拡大の防止を図りながら、地域にしっかりとレガシーを残していけるよう、都や国によるイニシアチブに期待します。

さて、本日は、2025年の大阪万博のロゴが発表されました。

まあなんと異質!一度見たら忘れられないデザインです。早速ネット上ではいろんな評価が。

吉村知事も、「噛めば噛むほど味が出る」と評す万博ロゴ。個人的には大阪環状線がツボに来てます。笑

大阪万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。新型コロナウイルスに世界各国が混迷を極めるなか、ポストコロナの社会像を、都市の発展目覚ましい大阪から発信されることに期待を感じます。

個人的には、夢洲はじめ大阪のウォーターフロントの開発も楽しみです!

今朝、職場のデスクにメッセージカードとお菓子が置いてありました。「最近、元気ないじゃん!」と気にかけてくれていた後輩ちゃん、泣けるぜ…!

あんまり悩みすぎずにがんばるぞ~!ありがとう!

https://twitter.com/komatsumikihide/status/1298248320393949185?s=20

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です